山菜図鑑、きのこ図鑑、野鳥図鑑、淡水魚図鑑、サーフィンスクール湘南おすすめのボードの乗り方、筋トレ効果の本…。

電子書籍って、パッと見れる事が一番の魅力だと思うのです。
特に普段見ないけどたまに必要な本が。
なので、電子書籍の限りのあるデータ容量には、
参考書的なものが6、7割あるべきだと個人的に思っていて、
私の参考書群はなにかといいますと、
山菜図鑑、きのこ図鑑、野鳥図鑑、淡水魚図鑑、
サーフィンスクール湘南おすすめのボードの乗り方、筋トレ効果の本、
サプリメント摂取の本、仏像図鑑などなどです。
だいぶ趣味がバレバレなのと、偏りが酷いですが、
これらの本って持っているとかさばるし、いつでも見たい訳ではない、
けど必要な時が必ずあって困るんです。
だから電子辞書化された時は狂喜乱舞ものでした。
皆さんの参考にまでに。