借地の相談をする前に読んでみる本

実家で借地の相談があるそうで、相談に乗ってくれそうな人が
いないかどうか聞かれたのですが、
相談するにしても何を相談したらよいのかがわからないため、
まず本を読んでみようと思っています。
まずは「借地権との付き合い方、疑問質問に答える」といった内容のものを
読んでみようと電子書籍を探すも借地に関する書籍は単行本ばかりでした。
すぐにダウンロードして読みたいんですけどね。
届いた本を読んでみてから良ければ電子書籍化のリクエストをしてみたいと思います。

さっと腎不全治療を知りたい時も辞書が。

幼い頃「家庭の医学」という、国の法律でも網羅されているのかと
見紛うほどの大きさ医療辞典を見た思い出があります。
私が幼い頃は、医療辞典に限らず、お金持ちのお宅へ行くと何かしらの辞典が
ズラ〜っしていたものですが、
最近の電子辞書の普及によって一気に影を潜めましたよね。
むしろ辞典がある方が貧乏に見えるという逆効果も現在あるようです。
電子辞書があればこと足りるのですから越したことはないですし、
さっと腎不全治療を知りたい時も辞書がネットでアップデートされれば、
最新情報が得られるのですからいやはやです。
電子辞書いやはやです。